PopImaging Top  画像解析の例  評価版ダウンロード  製品版の購入  お問い合わせ

詳細機能バー

次のページ

PopImagingの詳細機能の目次

 PopImagingは次に示す豊富な機能を持っており、本格的な画像処理を手軽に行うことができます。特に、粒子形状の解析処理や粒子画像の操作は非常に充実しています。また、16ビットグレースケール画像の画像処理と医療用画像(DICOM画像)の読み込みをサポートしていますので、DICOM画像を読み込んで16ビット精度で画像処理を行うこともできます。更に同一フォルダー内の複数画像に対して画像解析を行いその結果を一括保存する機能や、動画ファイルをコマ送りしながら画像解析を行う機能も実装しています。

1.フラクタル解析

2.テクスチャー解析

3.1/fゆらぎ解析

4.粒子解析(パターン領域解析)

5.粒子の抽出と削除

6.円形粒子解析

7.2値化

8.2値画像処理

9.距離値変換

10.骨格線画像処理

11.局所極大値・極小値

12.Watershed(ウォーターシェッド)領域分割

13.拡大/縮小/回転

14.歪補正

15.色領域の抽出

16.擬似カラー表示

17.フィルター処理

18.形態フィルター処理

19.周波数領域でのフィルター処理

20.動画ファイルのサポート

21.医療用画像のサポート

22.ユーザー固有処理の実行(CSV形式での画像ファイル操作)

23.その他の画像処理

・濃度変換

・画素間演算(ダイアログによる演算選択/式表現)

・減色処理

・グレースケール化

・色分割/色合成

・画像のトリミングと切り出し/切抜き

24.画像処理の自動実行

25.物体追跡

26.画像解析

・データ表示

・ヒストグラム表示(RGB/HLS)

・スペクトル解析

・断面データ/投影データの表示

27.領域を指定した画像解析

・ヒストグラム表示(RGB/HLS)

・スペクトル解析

・フラクタル解析

・テクスチャー解析

28.矩形領域を連続的に移動した画像解析

・ヒストグラム表示(RGB/HLS)

・スペクトル解析

・フラクタル解析

・テクスチャー解析

29.同一フォルダー内の複数画像に対する画像解析結果の一括保存

30.動画ファイルのコマ送りと画像解析の同期

31.画像の補正

・明度、コントラスト、γ値補正

・色相、彩度、明度補正

・ヒストグラム補正

32.画像形式の一括変換

33.画像計測

34.ビュワー機能

35.ファイル名の一括変換

36.その他の機能

ボトムバー

ホーム  次のページ     画像処理の基礎講座  コンサルティング  共同開発・カスタム化