詳細機能(目次)  PopImaging Top  画像解析の例  評価版ダウンロード  製品版の購入  お問い合わせ

詳細機能バー

前のページ  次のページ

7.フラクタル解析

 2値画像、カラー画像、8/16ビットグレースケール画像に対してボックスカウンティング法を用いてフラクタル解析を行います。解析結果として、フラクタル次元と相関係数、最小二乗平均誤差及び直線度を計算します。さらにボックスカウンティングの結果も表示します。また、フラクタル解析の結果はCSV形式のファイルに保存することができますので、解析結果をExel等の表計算プログラムで読み取り自由に処理することができます。また、指定されたフォルダー内の複数画像に対してまとめてフラクタル解析を行い、それらの結果を一括してファイルに保存することができます(但し、試用期間中はデータの保存機能は御利用になれません)

フラクタル解析の結果(フラクタル次元、ボックスカウンティング結果)

ボトムバー

ホーム  前のページ  次のページ